2017年12月 5日 (火)

2017年11月17日 中村 〜budokon〜

2017年11月17日 中村 〜budokon〜


歩くときに足指まで使って歩くのは基本ですが、靴を履いていると指が浮いていても何となく動けてしまいます。

足指で踏ん張る感覚を感じてもらうために、ヒップ・トウ・ポーズ。

太腿の内転筋群をしっかり使わないと、かかとが笑ったようにパクパクしてしまいます(≧∇≦)

2017年12月 4日 (月)

2017年11月15日 横浜 〜budokon 〜

2017年11月15日 横浜 〜budokon 〜


この日はトリコナーサナとそのアドヴァンスを行いました。
もちろん武道魂らしくダウンドッグからスタートして展開していきます。

尾骨から頭頂部までを一直線、というのを感じ取るのが難しいです。

2017年12月 1日 (金)

2017年11月14日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜

2017年11月14日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜


ローリング→鋤のポーズ→ローリング
の練習を行いました。

ローリングはただ後ろに転がっているだけに見えるかもしれませんが、丁寧に見ていくと外側からは見えず、意識しにくい筋肉を巧みにコントロールして使っていることがわかります。
長座で手渡し前に伸ばしたスタートから、骨盤を後ろに倒してウエスト辺りまた後ろに引き込んでいく間、手の位置が変わらないように肩甲骨から腕を前に伸ばしています。
それから背骨ひとつひとつを動かしています!
骨盤の中の筋肉、背骨周りの細かい筋肉、総動員で動いています。

2017年11月12日 横浜 〜budokon〜

2017年11月12日 横浜 〜budokon〜


この日のシークエンスは
長座→ローリング→鋤のポーズ→ローリング→ハーフムーン(長座まで逆に戻る)
でした。

ハーフムーンはそれ単独で行っても脚と骨盤の向き、背骨のコントロール、バランスと難しいことがたくさん詰まっています。
その上、武道魂では転がって不安定なところから入るので、ビシッと決めるのはとても難しいものです。

2017年11月30日 (木)

2017年11月10日 恵比寿 〜budokon〜

2017年11月10日 恵比寿 〜budokon〜
2017年11月10日 恵比寿 〜budokon〜

2017年11月9日 綱島 〜budokon〜

2017年11月9日 綱島 〜budokon〜


この日のシークエンスは
長座→ローリング→プラウ(鋤のポーズ)→クロウ(カラスのポーズ)→プレイヤーズ・スクワット
でした。

カラスのポーズ(写真)はアームバランス(腕で支えるバランス)のポーズだと言われます。
私はそれ以上にお腹や股関節を引き上げる・引き込むポーズだと思っています。

ですから、細腕の方でもご心配なく(^^)

2017年11月20日 (月)

2017年11月6 日都筑〜budokon 〜

2017年11月6<br />
 日都筑〜budokon<br />
 〜


穏やかな午後の日差しの中での武道魂。
でも、内容はみっちり詰まっています(^^)

ダウンドッグ→ローリングニー→ウォーリア2→ハイドロップスタンス→ロードロップスタンス→ウォーリアーズブリッジ→リーチングウォーリア→ローリングニー→ダウンドッグ

ちょっと長めのシークエンスを行いました。
形を完璧にすることも大切ですが、流れに乗ることも大切です。
こんなときには、些末なことにはとらわれず、思い切って流れを楽しんでいただきたいです♪( ´θ`)ノ

2017年11月4 日鶴見〜budokon 〜

2017年11月4<br />
 日鶴見〜budokon<br />
 〜


この日は武道魂初体験の方もいらっしゃいました。
ローリングウェーブや武道的な動きのハイドロップスタンスを行いました。
ハイドロップスタンスでは手脚を動かしても腰から上は動かないように、股関節でしっかり吸収します。

2017年11月15日 (水)

2027年11月4 日横浜〜budokon 〜

2027年11月4<br />
 日横浜〜budokon<br />
 〜


ハムストリング・ストレッチとリザード・ストレッチは、身体の固さを感じている方には膝裏に痛みを感じるポーズだと思われがちです。
実際のところ、大きく動いているのは股関節周り(お尻周り)の筋肉です。

2017年11月10日 (金)

11月1日( 水) 横浜

11月1日(<br />
 水) 横浜
11月1日(<br />
 水) 横浜
ローリングウェイブは武道魂の代表的な動きの一つです。
今日は骨盤を返すときに、胸椎から頚椎(背骨の胸のあたりから首)の動きに注目して行いました。

«テスト