2018年4月20日 (金)

2018年2月13日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜

2018年2月13日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜


ウォーリア1からウォーリア2へ、骨盤の向きを90度変えます。
腕がウォーリア1ではどこまでも上へ、ウォーリア2ではどこまでも水平に伸びていくように意識します。

膝に痛みを抱えている方でも、正しい向きと角度で行うことで、痛みなく行うことができます。

2018年4月12日 (木)

2018年2月11日 横浜 〜budokon 〜

2018年2月11日 横浜 〜budokon 〜


ダウンドッグ→ローリング・ランジ(センター)→ツゥィスティングチェアー→ステップバック→トリコナーサナ→ランジ→ローリングニー→ダウンドッグ
を行いました。

特に身体の縦軸を意識して、どのポーズでもお尻が左右にぶれないように股関節で強く引き込み、背筋を伸ばしています。

2018年4月 2日 (月)

2018年2月9日 恵比寿 〜budokon 〜

2018年2月9日 恵比寿 〜budokon 〜


ブリッジの難しさは身体を反らすことだと思われがちですが、実際には正しく手足をしっかり床に付けられるかどうか、だと思います。

猫背や巻肩だと、真っ直ぐに上に手を伸ばすことが難しくなってしまいます。
その状態のままではブリッジの形で体重をかけづらいのでは、肩の関節の状態を整えてから行っています。

2018年2月8日 綱島 〜budokon 〜

2018年2月8日 綱島 〜budokon 〜


足の踏ん張り、手首と肩の柔軟性、胸の開きを強化しながらブリッジを目指しました。

肩と手首の柔軟性が充分でないと、身体を支えられるように顔の横に手を付くことができません。
焦って怪我に繋がらないためにも段階を踏んで進めています。

2018年2月5日 都筑 〜budokon 〜

2018年2月5日 都筑 〜budokon 〜


ウォーター・ウィール(水車)を含んだシークエンスを行いました。
股関節の引き込みも大切ですが、今回は腕の動きに重点を置きました。
両腕を180度に開いて回転させるためには、肩周り、胸周り、肩甲骨周りなどかなり広い範囲がゆるまって自由に動かせる必要があります。
むやみに形を真似るのではなく、十分に準備をすることで美しく強いポーズが作れます。

2018年3月26日 (月)

2018年2月3日 横浜 〜budokon 〜

2018年2月3日 横浜 〜budokon 〜


スタンディングの中からニーキックです。
敵の頭をつかんで振り下ろしながら膝蹴りを顔に決める、という動きです。

膝を高く持ち上げるにはお尻周りの筋肉をゆるめ、背骨と大腿骨や骨盤と大腿骨をつないでいる筋肉を使います。
いわゆる腿上げと同じです。

下の写真はアニマルパートのフィッシュです。背骨を左右にゆるゆると動かすのが特徴です。

2018年2月2日 恵比寿 〜budokon 〜

2018年2月2日 恵比寿 〜budokon 〜


フルダンシングドッグを行いました。
武道魂の代表的な動きの一つです。

写真左下と右中央はアニマルパートのコモドドラゴンです。
実物と違い、尻尾がありませんので見ていてイメージはつきにくいかと思いますが、なりきって動くとかなりのきつさです。

2018年1月31日 横浜 〜budokon 〜

2018年1月31日 横浜 〜budokon 〜


武道魂ヨガ プライマリーシリーズのセクション2に出てくるシークエンスを行いました。

短いレッスンの中で行うには少し長めのシークエンスで、内容も盛りだくさんでです。
1つ1つのポーズはもちろん、流れも大切に行いました。

2018年1月28日 横浜 〜budokon 〜

2018年1月28日 横浜 〜budokon 〜


ダウンドッグ→ローリングランジ→サイドプランク→チャトランガ→コブラロールアップ→ダウンドッグ

サイドプランクでは頭の先から踵までが一直線になります。身体の軸を絞り上げるようにすると保ちやすくなります。

また、手が肩の真下にあることで、最小限の力で支えることができます。

2018年3月20日 (火)

2018年1月26日 恵比寿 〜budokon 〜

2018年1月26日 恵比寿 〜budokon 〜


少人数クラスでは、ときに皆さまのご都合でマンツーマンレッスンになることがあります。
こんなときにはその方の主訴に合った武道魂をします。

寒さで脚が冷えて固まっていること、歩き方がぴょこぴょこしているとお友達に指摘されたこと、が挙がりました。

そこで、
ダウンドッグ→ローリングニー→ピジョンポーズ→ウェイブ→ランジ→ハムストリングストレッチ→リザードストレッチ→ローリングニー→ダウンドッグ
を行い股関節から足先まで、色々な方向に伸ばすだけではなく縮めることもしっかりと行い、筋肉を目覚めさせ、動きやすくしました。

その上で歩き方の練習でした。

«2018年1月26日 みつが丘カフェサロン 〜budokon 〜