« 股関節を伸びやかに | トップページ | 猫に押されてもバランスキープ »

2013年4月24日 (水)

骨盤を前へ後ろへ正面へ

ここのところ更新が滞ってしまいましたこと、お詫びいたします。

スマホのアプリを利用して更新していたのですが、アプリが不調なためアップできないだけでなく、書きためた記事もダメになってしまいました。

また、改めて書き始めたいと思います。

そして、時間が許す限り、逆のぼりの記事もアップしたいと思っています。

さて、今日は骨盤の動かし方を意識するために、始めに猫・牛のポーズを行いました。

息を吐きながら猫ポーズ、息を吸いながら牛。

骨盤が前後に大きく動きます。

一見簡単で楽そうですが、10呼吸もするとうっすら汗が浮いてきます。

0172_360x480

骨盤を意識して自由に動かせるようになったところで、自分が一番きれいだと思う、ダウンドッグ(Down Dog)。

019_360x480

ダウンドッグから動いてきて、サイドアングル(Side Angle)。

骨盤が前の足にかぶらないように、開いた胸と同じ正面を向くようにぐっと力を入れて開きます。

0202_360x480 0212_360x480

何より大事なことは、ゆっくりと息をすること。

うっかりするとポーズの難しさに息を止めてしまうことがありますので、

たくさん笑いながら無駄な力を抜いてゆったりと呼吸をするようにしています。

本日最後のアニマルはキリン(Giraffe)

022_360x480

膝を伸ばしたまま骨盤で前に進んでいくような感覚です。

現在、募集しているのはよみうりカルチャー恵比寿。 金曜日20時40分から21時40分までのクラス。 見学・体験はもちろん、途中受講も歓迎です。
http://www.ync.ne.jp/ebisu/kouza/201301-11510004.htm

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村  自由に動かせるセクシーな腰をお望みなら武道魂

« 股関節を伸びやかに | トップページ | 猫に押されてもバランスキープ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤を前へ後ろへ正面へ:

« 股関節を伸びやかに | トップページ | 猫に押されてもバランスキープ »