« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月26日 (金)

2018年1月12日 恵比寿 〜budokon〜

2018年1月12日 恵比寿 〜budokon〜


武道パートのシークエンスです。
ジャブ→リヴァース→ムエタイキック

ムエタイキックでは足首も膝も伸ばしたまま蹴り上げます。
そのため慣れないうちは自分の脚の遠心力で転んでしまうことがありますので、レッスンバーにつかまりながら充分に練習しました。

2018年1月11日 綱島 〜budokon〜

2018年1月11日 綱島 〜budokon〜


ダウンドッグ→ローリングニー→ピジョンポーズ→ウェイブ→ローリングニー→ダウンドッグ
というシークエンスです。

両手の間に膝を下ろして股関節を引き込むことで中臀筋、梨状筋を始め股関節周りの筋肉が大きく動かされます。
その上で背骨一つ一つを波打つように動かしています。

2018年1月19日 (金)

2018年1月10日 横浜 〜budokon〜

2018年1月10日 横浜 〜budokon〜
2018年1月10日 横浜 〜budokon〜

2018年1月12日 (金)

2018年1月9日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜

2018年1月9日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜


お正月明けと寒さのせいで、身体がちぢこまっていますので、身体の末端から少しずつほぐしていきました。
肩や股関節のように大きな関節周りはより入念に準備しました。

そしてローリングウェイブ・プレップを行いました。
チャイルドポーズ→ローリングウェイブ→アップフェイシングドッグ→ローリングウェイブ→チャイルドポーズ

背骨一つ一つを順番に動かすことで体幹はもちろん、支える手首足首、大きく動く肩と股関節、全身の細かな筋肉まで総動員してゆっくりと動きます。

2018年1月11日 (木)

2018年1月6日 〜budokon〜

2018年1月6日 〜budokon〜


今年は戌年。
ということで、ダウンドッグをしっかり作る練習をしてからダブルダウンドッグで遊んでみました。

どちらの人も股関節の引き込みと腕を頭方向に真っ直ぐ挙げることが重要です。

特に上の人は逆立ちで股関節を直角に曲げるポーズになるため、その意識がより重要になります。
ただ、逆さまになっているため、どこにどう力を入れたらいいのか、前後ろがどちらなのか、といった頭が上になっているときには簡単なことがとても難しくなってしまいます(@_@)

2018年1月10日 (水)

2018年1月5日 恵比寿 〜budokon〜

2018年1月5日 恵比寿 〜budokon〜


年明け最初のレッスンです。

腕も脚も大きく動かす水車の入ったシークエンスを行いました。

ダウンドッグ→ローリングニー→ウォーリア2→ハイドロップスタンス→水車(偶数回)→ローリングニー→ダウンドッグ

肩コリや股関節など、不調を感じているところの動きに注意を払い、動きを修正する中で不調を解消していきます。

2018年1月 5日 (金)

2017年12月27日 横浜 〜budokon〜

2017年12月27日 横浜 〜budokon〜
2017年12月27日 横浜 〜budokon〜

2017年12月23日 横浜 〜budokon〜

2017年12月23日 横浜 〜budokon〜


立技の型の一部を行いました。
ABの役に分かれ、攻撃したら防御しながら攻撃、というように連続させます。
最後は脇腹への回し蹴りに背を向けながら腕も使って防御する、というシークエンスです。

蹴ることよりも軸脚をしっかりさせないと、簡単に転んでしまいます。

2017年12月22日 恵比寿 〜budokon〜

2017年12月22日 恵比寿 〜budokon〜


前半はローリング・トゥ・ハイドロップスタンスで大きく動かし、強い引き込みを意識しました。
後半は前半で強く引き締めた筋肉をほぐすように、館長ストレッチを行いました。
下半身だけでなく上半身、肩や首回りまで引き伸ばされます。
上半身と下半身を結んでいる腰と足の親指がとてもきつそうです(@_@)

2017年12月22日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜

2017年12月22日 みつが丘カフェサロン 〜budokon〜


みつが丘カフェサロンでの今年の最後のレッスン。
名前に丘がついているこちらの会場は、文字通り丘の上にあります。
周りにはたくさんの坂や階段があり、足腰の強さはとても大切です。
正しい歩き方をすることが、膝や腰を痛めにくく、筋肉量を保つのにも役立ちます。

皆さんとても美しい姿勢ですね。

2018年1月 4日 (木)

2017年12月20日 横浜 〜budokon〜

2017年12月20日 横浜 〜budokon〜


力強いポーズが続いています。
防御の腕はただ形だけではなく、自分のスペースを守るためしっかり力を込めています。
腕や脚、膝に力を加えても揺るがないつもりで構えています。
同時に目力も込めています。

2017年12月16日 鶴見 〜budokon〜

2017年12月16日 鶴見 〜budokon〜


長座で腰を立てて座るのが辛い、立位体前屈で床に手が届かない、という声があったのでこのシークエンス。

ダウンドッグ→ローリングニー→ランジ→ハムストリング・ストレッチ→リザードストレッチ→ローリングニー→ダウンドッグ

お尻周りの筋肉がこれでもか、というほどストレッチされます。
でも、低い姿勢なので引き延ばす加減を自由に安全に変えられます。

2018年1月 3日 (水)

2017年12月16日 横浜 〜budokon 〜

2017年12月16日 横浜 〜budokon 〜


写真で切り取ると何をしているのか、ほとんど伝わらない気がします。
ダンシングライオンです。
四肢も体幹も大きく動かし、右手右足もしくは左手左足で支えてバランスをとる瞬間があります。
ちょうど左下の写真の瞬間が右手右足でバランスをとっているところです。

2017年12月15日 恵比寿 〜budokon 〜

2017年12月15日 恵比寿 〜budokon 〜


肩周りが寒さのせいか固まっているということで、チベッタンテーブルを行い肩周りを緩めました。

そして、
フローティング・ダンサーズブリッジ→ダンシングドッグ・フロウ→ダンシングライオン→カートウィル→不動立ち→拳を納め礼
という赤帯の型の最後の部分を行いました。

身体を大きく動かすポーズが続くので、終わる頃にはうっすら汗ばむほどでした。

2017年12月15日 中村 〜budokon 〜

2017年12月15日 中村 〜budokon 〜
2017年12月15日 中村 〜budokon 〜

2018年1月 2日 (火)

2017年12月14日 綱島 〜budokon 〜

2017年12月14日 綱島 〜budokon 〜


股関節の痛みがあるということで
ダウンドッグ→ローリングニー→ピジョンポーズ→ツイスト→ピジョンポーズ→ローリングニー→ダウンドッグ
というシークエンスを行いました。

準備段階で少しずつ股関節の可動域を広げてから、このシークエンスで大きく大胆に動かしました。

終わる頃には股関節が緩まったことを実感していただきました(^^)

2017年12月13日 横浜 〜budokon 〜

2017年12月13日 横浜 〜budokon 〜


長座→ローリング→長座
というシークエンスを行いました。

股関節の引き込みの強い方が多いので、背筋が伸びたままかなり脚が上がっています(^^)v

2018年1月 1日 (月)

2017年12月12日

2017年12月12日
2017年12月12日

2017年12月10日 横浜 〜budokon 〜

2017年12月10日 横浜 〜budokon 〜


アーチャーポーズのシークエンスの一部を使って
ダウンドッグ→ローリング・ニー→アーチャーポーズ→リボルヴドゥ・ウォーリア2→ローリング・ニー→ダウンドッグ
を行いました。

しなやかに動いて力強くポージングをし、目線の動きや目力も大きな役割を果たします。

2017年12月8日 恵比寿 〜budokon 〜

2017年12月8日 恵比寿 〜budokon 〜


アーチャーポーズのシークエンスを行いました。
アーチャーポーズ(左上)では骨盤が正面を向いていますが、それ以外のウォーリア2、リーチング・ウォーリア、ハイドロップ・スタンスでは骨盤が正面から90度の向きになります。
三人ともビシッと決まっています。

2017年12月4日 都筑 〜budokon 〜

2017年12月4日 都筑 〜budokon 〜


都筑クラスは今年最後のレッスンなので、身体を緩める館長ストレッチを行いました。

仕上がった状態の写真だけを見ると、ここまでの混乱ぶりは何もなかったかのように静かにまとまっています。
実際は手足がからまってこんがらがって、「足の指が取れる〜」という悲鳴も上がっていて、緩まっているのかどうか心配になるほどでした(≧∀≦)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »